受験シーズンになって、効率よく学力アップに取り組めるような勉強方法を、いくつかご紹介したいと思います。

受験勉強は楽しくしよう
受験勉強は楽しくしよう

受験生にオススメ、学力アップの方法

受験シーズンには、毎日勉強で息が詰まる日々を送ったり、友人など周りの皆は、塾に通いだしたり、家庭教師をつけたりなどしていました。
しかし、それが本当に良いのか、自分に合っているのか先ずは、知ることが大切だと思います。
私は、自分のスタイルで勉強をすることにしました。なぜなら、塾に通いだしても、皆と同じように進むので、苦手な所だけを学ぶのが難しかったからです。
私の学力アップに繋がった効率よい勉強方法ですが、まずは、薄っぺらい参考書を買うことにしました。それをひたすら見て勉強するようにしました。なぜ、たくさん覚えることがあるのに、薄っぺらい参考書を使うのかですが、分厚い本は、何が一番大事で覚えなければならないか、要約するのが難しかったのと、分厚い本を見るだけで、勉強したくなくなるので、止めました。薄っぺらい参考書でしたが、頭に入りやすく、要点をまとめてあるので、分かりやすく、勉強していても苦になりませんでした。学力アップには、日々の積み重ねが大事ですので、まずはこのように、自分に無理せず、楽しく勉強出来ることが大切だと思います。

また、受験生だからと言って、詰めて勉強するのではなく、短時間でも集中することが、学力アップに繋がったと思います。
ずっと勉強していても、集中力がきれてきたり、夜中まで勉強していると、頭に入っていなかったりすることも、たくさんあったので、私は一日勉強は、三時間だけと決めていました。一日たった三時間だけの勉強でしたが、学力アップに繋がったので、この勉強方法はオススメです。