受験期は特に気持ちが強いかもしれませんが、学力向上する方法は理系と文系で異なったりすると言われています。

受験勉強は楽しくしよう
受験勉強は楽しくしよう

受験だけでなく学力を伸ばす

受験だけでなくどの様な事でも学力向上はとても大事なんではないかと思います。
じゃ、どの様にして学力を上げる事が出来るかと言うとやはり勉強して行く事が大事だと思いますが、そうは言っても難しい部分もあると思います。
そう言う時には先生に聞いたり、最近では勉強の方法を書かれている様な本も多く出ていますので、其れを参照すると良いんじゃないでしょうか。以前聞いた事がありますが、理系と文系で勉強方法は違うと聞いた事があります。
理系の場合には同じようなタイプの問題が多く出題されたりしますので、出来るだけ自分が是と思った参考書を何度も解いてその時方を覚えると言うのが大事と聞いた事があります。
ただ、簡単に答えを見たりするのではなく、ある程度の時間を使ってどの様にといたら良いかと言った事を考えて一問、一問を解く事が大事と聞いた事があります。
一方で文系の場合にはある程度の方法を覚えたら多くの問題を解いた方がいいと聞いた事があります。
ですので、二度ほど同じ問題を解き終えたとしたら、次の問題集に取りかかった方が良いんではないでしょうか。

受験生にとっては何時の時期でも学力が向上する事は嬉しい事でしょうし、とても欲している物だと思います。
最後の方は頭の中にインプットをした物を出来るだけ多くアウトプットする事で学力は向上すると思いますし、だからと言って多くの参考書を付焼刃的に購入して良い物でもありませんので、しっかりとその辺は見極めが大事かもしれませんね。